相続Q&A

財産評価 ― 土地

倍率方式により評価する際の計算方法を教えてください。

倍率方式とは、路線価の定められていない地域の土地を評価する際に用いられる方法であり、倍率方式による土地の評価額は、固定資産税評価額にその地域ごとに国税局長が定めた倍率(評価倍率表に記載)を乗じることにより計算されます。

(計算式)固定資産税評価額×倍率

※固定資産税評価額とは、都税事務所や市区町村の税務課にある固定資産課税台帳に登録されている土地や建物の評価額のことです。qa17_1
(大阪市役所HPより抜粋)

qa17_2
(国税庁HPより抜粋)

>> 一覧へ戻る

お問合わせ

米本合同税理士法人
【梅田オフィス】
大阪市北区大深町3番1号
(グランフロント大阪 タワーB 14F)
TEL 06-6375-7125
FAX 06-6375-7126

アクセスマップ

【岸和田オフィス】
大阪府岸和田市別所町2丁目17番1号
TEL 072-439-0300
FAX 072-430-2158

アクセスマップ