相続Q&A

財産評価 ― 死亡退職金

弔慰金は相続財産となりますか?

被相続人の死亡に基因して相続人等が支払いを受けることとなる弔慰金等(弔慰金、花輪代・葬祭料)については、相続税は課税されません。
ただし、支払を受ける弔慰金等の内、実質的に退職手当金等に該当すると認められる部分については、相続税が課税されます。また、退職手当金等に該当すると認められる部分以外の部分については、下記のそれぞれに掲げる金額まで非課税とされており、非課税を超える部分について相続税が課税されます。

①被相続人の死亡が業務上の死亡である場合
 被相続人の死亡時の普通給与の3年分に相当する金額

②被相続人の死亡が業務上以外の死亡である場合
 被相続人の死亡時の普通給与の半年分に相当する金額

>> 一覧へ戻る

お問合わせ

米本合同税理士法人
【梅田オフィス】
大阪市北区大深町3番1号
(グランフロント大阪 タワーB 14F)
TEL 06-6375-7125
FAX 06-6375-7126

アクセスマップ

【岸和田オフィス】
大阪府岸和田市別所町2丁目17番1号
TEL 072-439-0300
FAX 072-430-2158

アクセスマップ