相続Q&A

財産評価 ― その他

ゴルフ会員権の評価評価方法を教えてください。

ゴルフ会員権については、取引相場の有無やゴルフクラブの規約等により評価の方法が異なります。

1.取引相場のあるゴルフ会員権
(計算式)課税時期における通常の取引価格×70/100

取引価格に含まれない預託金等がある場合には、次のように評価されます。
(1)課税時期に直ちに預託金等の返還を受けることができる場合 
qa3a

(2)課税時期から一定期間経過した後に預託金等の返還を受けることができる場合
qa3b

2.取引相場のないゴルフ会員権
(1) 株主でなければゴルフクラブの会員となれない会員権
   その会員権について、株式として株式の評価方法により計算された金額

(2) 株主であり、かつ、預託金等を預託しなければ会員となれない会員権
   ①と②の合計額
   ① 株式の評価方法により計算された金額
   ② 預託金の返還可能額

(3) 預託金を預託しなければ会員となれない会員権
   預託金の返還可能額

3.プレー権のみのゴルフ会員権
ゴルフ場施設を利用して、単にプレーができるだけのゴルフ会員権については、評価の対象とされません。

>> 一覧へ戻る

お問合わせ

米本合同税理士法人
【梅田オフィス】
大阪市北区大深町3番1号
(グランフロント大阪 タワーB 14F)
TEL 06-6375-7125
FAX 06-6375-7126

アクセスマップ

【岸和田オフィス】
大阪府岸和田市別所町2丁目17番1号
TEL 072-439-0300
FAX 072-430-2158

アクセスマップ