相続Q&A

財産評価 ― 土地

宅地を評価する際の評価単位について教えてください。

宅地の評価は、1画地の宅地ごとに評価します。この場合の「1画地の宅地」とは、利用の単位ごとを意味します。そのため「1筆の宅地=1画地の宅地」と限らず、2筆以上の宅地が1画地の宅地を形成する場合もあり、また1筆の宅地が2画地以上の宅地を形成する場合もあります。

 

利用単位の判定は、「所有者に使用収益権が得られているか」と「権利の対象となっている宅地で所有者の使用収益権に制限が付されているか」により行います。

>> 一覧へ戻る

お問合わせ

米本合同税理士法人
【梅田オフィス】
大阪市北区大深町3番1号
(グランフロント大阪 タワーB 14F)
TEL 06-6375-7125
FAX 06-6375-7126

アクセスマップ

【岸和田オフィス】
大阪府岸和田市別所町2丁目17番1号
TEL 072-439-0300
FAX 072-430-2158

アクセスマップ